吹田市南千里の眼科

白内障、緑内障、網膜疾患、斜視弱視検査など、眼科一般診察をおこない、お一人お一人に適切な医療を提供いたします。元吹田市民病院眼科部長で20年間にわたり沖永良部島の僻地離島医療を勤めた院長が平成19年に吹田の南千里駅そばに開設いたしました。※ホームページの風景写真は院長自身が沖永良部島での白内障手術や診察の合間に撮影したものです。

 



吹田南千里保倉眼科正面入り口の写真
保倉眼科(やすくらがんか)

南千里(阪急南千里駅から徒歩3分池田泉州銀行の上)

電話  06-6833-0333



診療案内

  • 屈折異常(近視、遠視、乱視、老視)
  • 白内障手術 
  • 緑内障
  • 網膜疾患(網膜剥離、加齢性黄斑変性症、糖尿病性網膜症など)
  • 各種レーザー手術
  • 斜視弱視検査
  • コンタクトレンズ
  • 他、眼科一般(ドライアイ、結膜炎、アレルギー性結膜炎、眼精疲労など)

<南千里お知らせ>

  • 院長の次男で眼科医の保倉祥太が、2月29日、若宮正子さんのシンポジウムにパネリストとして登壇いたします。詳細はブログページをご覧ください。
  • 待ち合いでの混雑解消のために、順番待ちシステムを導入しました。来院されましたら、窓口でQRコードの番号札を発券いたします。待ち時間が長そうな場合は院外でお待ちいただくこともできます。現在の順番はQRコードから確認できます。詳細はブログページをご覧ください。
  • 3月24日(火曜日)午前診午後診は吉田医師に、3月31日(火曜日)午後診は副院長に変更です。
  • 斜視弱視検査や緑内障のゴールドマン視野検査の予約につきましては、原則として次回までとさせていただいています。次回の検査の結果によっては、次々回の検査の時期が変わる可能性もございますのでよろしくお願い申し上げます。
  • 月曜午後、火曜午前、木曜午前、金曜日午後、土曜日午前(第4は除く)は二診制です。診察医により、順番が前後する場合がございます。比較的すいている時は一診ずつゆっくり診察を行いますが、混雑時は待ち時間短縮のために二診同時に診察致します。ご了承ください。診察医の希望がある場合は受付でお伝えください。

<梅田スカイビルお知らせ>

  • 平成2910日をもちまして診療を終了、南千里に移転統合いたしました。これまで長年にわたりご利用下さりありがとうございました。
  • 南千里で引き続き診療をお受けいただけますのでよろしくお願い申し上げます。
  • 元梅田スカイビル院長診(副院長)は、月曜午後、火曜午前、火曜午後(第2,4)、水曜午前、木曜午前、金曜日午後、土曜午前(第4は代診)です。変更の場合もございますので、ご確認ください。
  • 梅田スカイビル院で診療を受けておられた方は、初めて南千里にお越し下さる際は、受付で念のためその旨をお伝えください。
  • お問い合わせ等は、南千里の保倉眼科(06-6833-0333)までお願いいたします。
梅田スカイビル
梅田スカイビル


** このHPは副院長作成によるものです。 お気づきの点がございましたらお知らせください **